おおさか大学起業支援機構ロゴ
HOME 組織 事業概要 活動内容 会員専用ページ 事務局
活動内容イメージ
HOME > 活動内容 > 活動実績(平成14年度版)
協力組織
活動実績
平成25年度
平成24年度
平成23年度
平成22年度
平成21年度
平成20年度
平成19年度
平成18年度
平成17年度
平成16年度
平成15年度
平成14年度
設立支援会社
起業支援により設立した会社
活動実績
活動状況
平成15年3月25日大阪大学は日本ベンチャーキャピタル株式会社と共同して「阪大イノベーションファンド1号」を設置するにあたり、出資を会員はじめ関係者に案内しました。また、評価委員会に参画することになりました。
平成15年3月4日FRCシンポジウム開催にあたり、起業相談コーナーを設置して相談に応じました。
平成15年2月17日社団法人生産技術振興協会より寄付金を頂いて、起業支援で互いに協力することになりました。
平成15年2月3日「ナノフォトン株式会社」を設立支援しました。同社は、超微細技術(ナノテク)を活用して、人間の細胞を生きたまま細かい動きが観察できる世界初のSHG光学顕微鏡の開発、製造、販売を事業とします。本社事務所は当NPOと同じ所在地に置いています。また、同社監査役に当NPO代表理事が就任しました。
平成15年1月22日「阪大フロンティア研究機構とビジネススタートアップに応募された研究テーマの評価審査に参画支援することになりました。
平成14年12月22日大阪TLO・大阪大学事業部門へ税務相談のため、税理士を紹介して所得税、印紙税の相談に応じました。
平成14年12月1日大阪TLO・大阪大学事業部門へ国家プロジェクトの事業化支援のため、公認会計士2名を派遣しました。
平成14年10月1日「薬効ゲノム情報株式会社」を設立支援しました。同社は、薬効に関する遺伝子情報を個人に還元し患者の体質に合わせた投薬が出来るようにするシステムを開発するとともに、遺伝子関連の臨床試験を受託する事業を行います。本社事業所は当NPOと同じ事務所に置いています。また、同社の監査役に当NPOの代表理事が就任しました。

このページの先頭へ